今年も5月3日・4日の二日間にわたり「第14回セーフティネット杯サッカー大会2019」が市内5会場6コートで行われました。二日間とも天気に恵まれて、48チームの子供たちが元気にプレーしてくれました。昨年度優勝の「瑞穂ジュニアフットボールクラブ」」は決勝まで進出、「初の連覇か?」と思われましたが、「深江フットボールクラブジュニア」が底力を発揮し栄えある優勝を手にしました。おめでとうございます。詳しい内容は当ホームページでご確認ください。