謹んで新春をお祝い申し上げます。旧年中は大変お世話になり、誠にありがとうございました。

昨年は地震・豪雨災害・相次ぐ台風被害と、近年類を見ない規模・頻度で自然災害に見舞われ、全国の広い範囲で大きな被害が発生しました。それでも、幸い(と言ってはいけませんが)地元長崎県は大きな影響を受けませんでした。しかし、近年の異常気象により被災の可能性が高まってきているのは間違いないと思われます。そのような中、私ども保険代理店の役割はますます大きなものとなっています。その役割をしっかり果たすために、専門家としての能力を発揮し、お客様自身も気づいていないリスクも含め。その大きさや優先度に応じた対応策をご提案していきたいと思います。どうぞご協力をよろしくお願いいたします。

本年の皆さまとご家族のご健勝とご多幸、ならびに事業所の益々のご発展を心よりお祈り申し上げます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。